2017年02月

2017年02月24日

暖かくなったと思ったらまた冬に逆戻り。
あると冬が交互にやってくる変な陽気で、地面の上に顔を出し、膨らみ始めたクリスマスローズの蕾が傷んでしまわないかとヒヤヒヤ。
雪が少なくて、人が生活する分には楽になりましたが、雪の毛布の下で春を待っていた頃に比べ、花にとっては過酷な気候です。 
そんな中、先週末から『第20回雪の中の花祭り』オープンしました。
その時は植え込みの花達はまだ咲きそろってなかったのですが、その後開花も進み、初日には見れなかった花の表情も楽しめるようになってきました。
DSCF5107 b
正面の植え込みのチベタヌスの大株

DSCF5114 b
二重ハウス手前の植え込みでちょうど開花し始めてたプチドール。
整った剣弁のリバーシブル。
結構人気でしたが、こんな感じに咲いてきました。

DSCF5112 b

年に1度の花のシーズン。
蕾が膨らみ始めてから花が終わり、次の花達に主役を譲るまで、ゆっくり楽しみたいですよね。

DSCF5109 b
また、先日群馬に行ってきた時にいくつか面白そうなものを買ってきたので、それも展示したりしてます。これは花形と草姿が面白かったので連れてきてしまいました。

生産者として、花屋として、一人のファンとしてこの花に携わる楽しさを、皆さんと分かち合える幸せ。
どうぞ近くにお寄りの際は、ハウスの中をのぞいてみてくださいね。

今週のカフェは
金・土 お昼~夕方通常営業

スィーツはチーズケーキ。
今週はゆがふさんのパンがあります。
 
3月のサロン・ド・サンタンは4日(土)夕方5時ごろ~
昨年碁石に移住してこられた佐藤さわさん
仙台では知る人ぞ知るsawa's cafeをされてた方。
川崎に来て、これからどんなことをしていこうと考えられてるのか、「応援と感謝の経済」という切り口でお話を伺い、そのあと持ち寄りで夕食会です。



(08:00)

2017年02月17日

予報通り、今朝は起きた時すでに暖かい。
いい天気。
花が進んでしまうのはちょっと困りますが、明日からオープンの『雪の中の花祭り』の準備、寒くない分体も楽だし、花も凍らないので助かります。
で、また18日からは寒くなるとのこと。
おいでになる皆さんにはご苦労をおかけしますが、寒さの中でこそ美しく見えるクリスマスローズ、いい状態で花をご覧いただけるかと思います。
DSCF5069 a
花集めでお店や園芸家さん、展示会、いろいろ回ってこれて、準備とは言いながら楽しい時間を過ごさせてもらいました。
花祭りを始めて20年。
地味な無名の花だったクリスマスローズがここまで進化するとは。
そこに生産者として、販売店として、一人のファンとして寄り添ってこれたこと。
ほんとに幸せだなと思います。
ひとつとして同じ花がない。
同じような花でも、作出したナーセリーによって独特雰囲気。
遺伝的に全く同じだとしても、作る人や環境によってもまるで違う花になってしまう。
本当のその花の姿って、実はわからないのかも。
お店で買われた方がご自分のお宅で育てると、買った時とは違う花になったという話はよく聞きます。
クリスマスローズからすれば、手をかけてくれた人の個性や植えられた環境にあった形で生きようとしてるだけ。
たいそうな言い方になるかもしれませんが、“与えられた運命を精いっぱい生きてる”ってこと。
手が回らずにクリスマスローズには苦しい思いばかりさせてしまっているうちのようなところでも、毎年ちゃんと咲いてくれる。
すごい花だなって。ありがたいなって。出会えてよかったなって。
この時期、いつもそんな気持ちでいっぱいになります。

今年も素敵な花祭りに。
私たちもこれから4月上旬まで、出会えた花の晴れ姿を、皆さんと一緒に楽しみながら春を迎えたいと思います。
途中イベントデイの企画や、花の補充など、ここでお知らせしていきますので、よろしくお付き合いくださいませ。

今週のカフェ
 お昼~15時まで通常営業(花祭り準備のため)
土・日 10時~15時 ビニールハウス前喫茶スペース
軽いお食事・コーヒー・パン・焼き菓子・・・の花祭りモードで営業します。

 


(08:24)

2017年02月10日

この週末は雪の予報。
西日本を中心にまたも大雪とのこと。
東京方面も17日からのサンシャインでの展示会まで、各地でクリスマスローズのイベントが 開催されるようで、どうか穏やかな天気に恵まれてくれますようにと祈るばかりです。

a
うちも2月のイベントデイまであと1週間。
今週末まではお花を集めにあちこち回り、来週はハウスの中の飾りつけて、皆さんに楽しんでもらえるよう準備頑張ります!!
年に一度のこのシーズン、蕾の時からゆっくり花が咲きすすみ、ほかの春の花達が咲き始めるまで、その時々をゆっくり何度も楽しんでいただけるよう、ハウス内の植え込みや外の植栽も増やしました。
そして今年は、クリスマスローズと共に春の訪れをもっと広いフィールドで楽しめる空間づくり始めます。皆さんと一緒に山の畑にクリスマスローズを植え付け、年月をかけて、本来のこの花の野にある姿の美しさを楽しめる場にしていければと思っています。

花を買い付けに東京を回っているとき、いくつかの小さな町の花屋さんをのぞいてみました。
でも、クリスマスローズを置いてあるところはほとんど見かけませんでした。
あっても2鉢くらい。しかももう花が終わって、ほとんど色が分からなくなったものが、店の隅に置かれている姿は、見るのがつらかったです。
私たちがクリスマスローズを始めた頃、本当のこの花の美しさを知ってもらえるようにと花祭りを始めた頃と、何も変わってないじゃないか。
小さな農家の私たちにできることは限られているかもしれませんが、20年私たちを支え育ててくれたこの花への恩返しのつもりで、これからもこの花を活かしていけるやり方を試行錯誤しながら、携わり続けていきたいという思いです。

わが町川崎は、私たちの花祭りが始まる2月中旬からみちのく公園のクリスマスローズ祭り、町内の家々の庭にもクリスマスローズが春を告げ、5月青根温泉の洋館前の植栽と花つなのイベントまで約3か月クリスマスローズが楽しめる町。こんな町はどこにもないぞ!!

さて今週のカフェ
10日(金)はお昼~夕方通常営業
11日(土・祝)は山形の寒河江で開催される展示会に行ってきますので、臨時休業です。
スィーツはチーズケーキですよ。 


(08:12)

2017年02月03日

昨日今日と冬らしい天気。
昨日、今日10センチくらいずつ雪が積もりました。

農家なのに運動不足と言うと笑われますが、同じ姿勢でずっと前かがみの仕事が多いので、筋肉は強張るし、体はゆがむし。特にこんにゃくの仕事が多くなってから動く量も使う筋肉も限られているせいと、年齢的なものもあってあちこち痛い。これではイカン!!
今年は少し汗をかくくらいの運動を一日1つはするを目標に、ちょっとの時間もマッサージしたりストレッチしたりと体を動かすことを心がけています。

DSCF5039a

そんなわけで、昨日今日と雪かきは、(この程度の雪なら)いい運動。 
家の前を一通りやると、約1時間。
下着を取り換えないといけないくらい汗をかきます。

最近はなるべく呼吸を深く、体中に酸素を巡らせるつもりで、腹式呼吸もするようにしています。
猫背のせいで、肺が圧迫され呼吸が浅いため、酸欠になって体の不調を引き起こしてると整体の先生に指摘されてから、なるべく胸を張るように、寝る時もあおむけで寝るようにして、ゆっくり10秒くらいかけて息を吐ききり、胸をいっぱいに広げて空気を取り込むように意識しています。

軽い運動と深い呼吸。
そういえば以前感じていた体のギシギシする痛みを、このごろ感じてないなと。
代謝も上がったのか、体重も減りました。

昔の人はこんなこと考えて雪かきなんかしてなかったでしょうね。
昔はもっと雪も多くて、こんなのんきなことを言ってはいられなかったでしょう。
それでも雪が降るたびに、それぞれの家の前、朝早くから学校へ通う子供たちのために、配達に来る郵便屋さんや家を訪れるご近所さんやお客さんのために、もちろん自分の家族のために 黙々と当たり前に、雪かきをしたんだろうな。
たくさんのいつかのだれかのおかげで、ここに暮しがあり、子供たちが無事成長し、今の私たちがここに いられるんだ。
そのことを、今になって気づかせてもらいました。
以前は面倒に思っていた雪かきも、そんな風に思うと、ずいぶん楽。 
エクササイズと思いながら、私もいつかのだれかの一人になりたいな。

今週のカフェ
金・土 お昼~夕方 ほぼ通常営業

土曜日は5時~サロン・ド・サンタン
廃校になった本砂金小学校を利用して、自給自足による地域づくりをしていこうというアラカワさんにおいでいただきます。
いつものように、参加したい方は夕食飲み物持ち寄りでよろしくお願いします。 
 


(08:30)