2017年03月

2017年03月31日

IMG_0327 blog
昨日は思わぬお花見。
親しい育種家の方の所へお邪魔した際、家の裏山に植えた原種シクラメンが見ごろだということで、いらしていたお客さんと一緒に見せていただきました。
本来はクリスマスローズが主役で、原種シクラメンは試しに植える程度だったそうなんですが、10年以上経って、ニゲルは木の陰に点在してるだけで、今や一面コウムの花・花・花。
まわりはまだ雪が残り、風もまだ冷たかったですが、かわいい花の絨毯に慌ただしい日常を忘れるひと時でした。

そう。そんな場所をうちにも作りたいのですよ。
ハウスの中で眺めるのもいいですが、もともと私たちはこの花の野にある姿の美しさを伝えたいと始めた花作り。
早春の日差しに輝く色とりどりの花、存在感のある大株。土の匂い、春の空気、待ち焦がれた春の訪れを体いっぱいで感じられる。
クリスマスローズは外でのびのび咲いてる姿が、やっぱり一番いいなと思います。
木々の間を巡りながら、ゆっくり一つ一つ花のお顔を眺めたり、花に埋もれるように地面に寝転んだり、花を摘んでブーケを作ったり・・・したいよなぁ。
DSCF5147 blog
セミダブル、和の雰囲気のシングル、ブサ可愛い?!娘。
いいなと思って畑に戻しても、いつもどこに行ったか見失ってしまうので、私が好きな花ばっかり植える場所も作るんだぁ。

今週末から来週にかけては、そのための地ごしらえをします。
花の植え付けに参加したい方は、4月8日(土)13時に汚れてもいい服装で、ビニールハウスにおいでください。
植え付け終了後は、お茶をしながら交流会。天気が良ければ外でシートを敷いて・・・というのもいいですね。

さて
今週のカフェ
金・土 お昼~夕方 通常営業

寒さが戻ってくるらしいので、あったかくして来てくださいね。


 


(07:35)

2017年03月24日

DSCF5143 blog
朝起きたら外は一面の雪
やっと開花し始めたハウス前の植え込みのクリスマスローズ
雪をまとってキラキラ
日中には雪も解けてしまうでしょうから、今だけの贅沢な眺め。
20日の『雪の中の花祭り』20回記念のパーティーも盛況のうちに終了。
花のシーズンはハウスの中から外へ。
桜の咲く本格的な春がやってくるまで、次々咲いてくる庭や畑のクリスマスローズを、皆さんに楽しんでいただきたいです。

4月8日(土)13時~15時は最後のイベント
みんなで山の畑にクリスマスローズを植えます。
原種やハイブリッド、たくさんのクリスマスローズや早春の花たちを巡りながら、春の訪れを楽しめるフィールドをこれから作っていこうと思います。
もともと、この花の野にある美しさを楽しんでもらおうと 始めた花祭り。
東北らしいクリスマスローズの楽しみ方、仕事として無理なく続けていける花作り。
20年を節目に、ハウス~外のフィールドへ、私たちも次に向けて大きく変わろうと思います。
4月8日はそのスタートの日。
植栽株はこちらで用意しますが、持込も歓迎。
緒に作業した後は、お茶しながらミニ交流会も。
きっといい天気。
どうぞ、作業しやすい服装でおいでくださいね。

DSCF5138 blog
苗という意味のsproutと輪のringを合わせて、『spring』・・・春だそうで。
冬の間ゆっくり花芽を充実させて、厳しい寒さの中でこそ、色鮮やかに美しく咲くクリスマスローズのように、たくさんの色とりどりの花を咲かせ、どうか町を明るく元気づける場になってほしいと、思いを込めて飾らせてもらいました。ありがとう。
DSCF5136 blog

今週のカフェ
金・土 お昼~夕方 通常営業ですよ。



 


(08:04)

2017年03月17日

ここのところ寒さが続いたせいか、外の花の開花は足踏み状態。
見ごろは4月に入ってからになりそうです。
とはいへ、今週末はイベントデイ。
今回のテーマは原種と庭で楽しむクリスマスローズ。 
畑直送の元気な素掘り株を販売します(今日掘ってきます)。
c

また今回はお楽しみのくじ引きがあります。
原種の開花株、ハイブリダスの大~中株、原種系ハイブリッドの開花株・・・。
2000円お買い上げごとに1回。空くじなし。
ちょっとおちゃめな景品もありますので、どうぞお楽しみに。

20日は花祭り開催20回目ということで、お昼は地元小学生と作った無農薬もち米で餅つき。
午後2時からは、音楽と手作りのお菓子でパーティーがあります。(参加費500円)

e

ちょうど今は、近くのみちのく公園でも「クリスマスローズまつり」が開催中です。
公園内のフラワーショップでも素敵な花の展示や販売、講演会があるそうなので、こちらと合わせて東北のクリスマスローズの季節を楽しみにおいでいただけたら幸いです。

今週のカフェ
金 お昼~夕方通常営業 
土 花祭り会場でコーヒーとパン・焼き菓子販売のみ 

20日に演奏してくれるのは昨年川崎町に移住してきた早坂さんご夫妻。
それぞれソロで弾き語りをしてくださいます。うちの花祭りにぴったりのパフォーマンス。
とっても楽しみです。
ちなみに前座でわたしも相方と二人で演奏しますので温かいが声援を・・・。





 


(07:47)

2017年03月10日

2月に戻ったような寒さ。
この寒さを喜んでいるのはうちくらいなものかもしれません。
おかげでハウスの中のクリスマスローズたちは 、ゆっく~り花が咲きすすんでいる状態。
2月に入れた花も、まだまだ美しく咲いていてくれてます。

今回で20回目の花祭り。
花のない季節、花を楽しんでもらおうと始めた思いにもう一度立ち返り、町の中にクリスマスローズを飾っていただこうと思います。

DSCF5121a
花の整理を兼ねて、タマリュウと寄せ植えした鉢を飾ってもらえるよう、お店や町の施設を回っているところです。
この地に春の訪れを告げる季節の花として、もっとカジュアルに多くの人に楽しんでもらえるように。
新しいクリスマスローズファンを増やしていけるといいな。

近くの国営みちのく公園でも、今週末から『クリスマスローズまつり』が始まります。
公園には、はじめの頃私たちが植えた花たちがまた今年も花を咲かせてくれるでしょう。
お嫁に行った娘が、そこでも周りの人に愛されて幸せでいてほしいと願う親と同じ気持ち。
微力ですが、いっしょに盛り上げていきたいと思います。

18日からのイベントデイはわりと豪華な景品?!のくじ引きあり。
20日はお昼に餅つき、2時~記念partyはお花と一緒に、お菓子とミニライブで楽しんでいただけます。
東北のクリスマスローズはこれからが本番。
どうぞクリスマスローズの町、かわさきへ。

今週のCafe
金はお昼~夕方 土は3時まで 通常営業です。
スィーツはガトーショコラ。




 


(07:51)

2017年03月03日

a
三月三日。
昨晩急いでお雛様を飾りました。
娘も今年大学進学で、家を出ることになり、たぶんこうして飾るのはこれが最後かなと思うと感慨深いものがあります。
お雛様と一緒に、いつもクリスマスローズを飾ってきました。
和のテイストにも合う微妙な花弁のニュアンス。
ずっと眺めてても飽きないなぁ・・・でも明日には片づけてあげないと。

娘の名前。
冬に生まれたのに、春の花の名前というのをよく不思議がられました。
寒さにも病害虫にも強く、草に埋もれても踏んづけられてもへこたれない。
一年一年成長して、やがて大きな株となりたくさんの花をつけて、多くの人の気持ちを明るくする、クリスマスローズにちなんで名づけました。
そんな願いが通じてか、ちょっと普通のうちとは違う大森家の環境にもよく耐えて、たくましく成長してくれたなと思います。
広い世界でたくさんの光を浴び、風を受け、厳しい環境でゆっくり花を咲かせるから鮮やかで美しい花を咲かせるこの花のように、まわりの人を幸せにする素敵な女性に成長していってほしいです。

b
花祭りの方は、三月に入ってハウスの植え込みの花達も次々花を開き、大分華やかになってきました。
お待ちかねの樋口さんのお買い得株も3ケース入荷。
棚の上も再び色とりどりに。
価格的には2000円~2500円が中心で、お買い求めやすくなっていますよ。
花の販売は土・日10時~15時 平日は不定休なので、おいでの際は電話等でご確認いただけると助かります。(080‐6042‐1544)

今週のカフェ
金 お昼~夕方 通常営業
土 お昼~3時まで 営業

スィーツはチーズケーキです。

毎月第1土曜のサロン・ド・サンタン
3月4日(土) 17時~ 
佐藤さわさんのお話と交流会(詳しくは前回のブログで) 
飲み物食べ物持参でどうぞ。





 


(07:38)