2017年05月12日

いつもならもうこの時間はお店の準備ですったもんだしてる頃。
今日はブログ2つ目。

先週から、お店を一時閉めるというのをいろんな人に宣言してきました。
閉める決意に至った経緯を説明し、ざっくりとこんなふうに生まれ変わりたいんだということもお伝えしながらだったので、幸いみなさんには今回の一時閉店は好意的に受け止めてもらえたみたいでした。

で、いつ再開するの?
閉めてる間どうするの?

そう。それですよ。

閉めると言いながら、明日は石巻からのお客さんの予約が入ってるし、来週の土曜日も予約を受けてしまったし。普通の人から見れば、閉めてるの?ってなりますよね。
もともとCafeのランチは、自分ちで食べる分を多めに作って食べてもらうくらいのものでしたから、今回の予約を受けるのも、自分ちに来たお客さんをもてなすくらいなもの。
昔、田舎のお店は営業時間外でも頼めば買える、みたいなノリで閉めててもこちらのペースに合わせてもらえれば、やれるときはやってもいいかと。

でも、これからはこんな風に予約を受けて、こんにゃくや季節のうちの野菜や果物を、ただ食べるだけでなくゆっくり楽しく味わってもらえるようなやり方がしたいなと思っています。
これまで、週に二日だけとはいえ、こんにゃくを作り、買い出しをし、そのうえで農作業や新しい仕事もとなると、なかなかCafeでいろいろやりたいと思っても、まとまって考える時間もありませんでした。。
天気が良ければピクニックみたいに、ゴーシュの森で鳥の声を聞きながら、草の上でお弁当を食べてもらったり、自分でブルーベリーを摘んできてもらったりもしたいな。
自分でとってきたトマトやピーマンをトッピングして、段ボールオーブンでピザを焼いたり、太陽光温水器で沸かしたお湯でハーブティーやスープを作ったり、食後のコーヒーは自分焙煎で、なんてこともしたい。
特別なイベントでなく、ここの自然の恵みや農の暮らし、山の広々とした空間を楽しめるようなことを、ここの日常のCafeでやりたいとずっと思ってきました。
お客さんと一緒に、昼の小さな旅をするようなメニューを。

このほか娘頼みだったスィーツ。
チーズケーキとかチョコレートケーキ、コーヒーに添えるクッキーとか作れるようになりたいです。
せっかく手に入れた希少なメープルシロップも使って、フレンチトーストやワッフルも試してみよう。父ちゃんはパンを作ってほしいというので、こちらもそのうちやってみます。

b
そんなわけで、閉めてる間、今までのCafeの日は、だいたいお店の中で試作品作ったり、店の模様替えや、庭の管理なんかをしてると思います。
スィーツの試食があるかもだったり、庭を眺めてもらったり、飲み物くらいでよければ出せますので、よかったらどうぞ。
今日はこれからお昼ご飯を作って、午後はワッフルを作ってみようかと・・・。

で、いつから再開するかって?
まだ私にもわからないんですよ。
しばらくはこんな感じで、私のじたばたにお付き合いいただければ幸いです。


(11:11)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字